プロフィール

ボストンブル

Author:ボストンブル
『マック』
犬 種:ボストンテリア
本名は:マックス
性 別:♂
誕生日:2005年10月 5日
総重量:10.1キロ
特 徴:全てを噛み砕く歯

『ジョー』
犬 種:フレンチブルドッグ
本名は:ジョーイ
性 別:♂
誕生日:2006年10月23日
総重量:12.3キロ
装 備:頑丈なダルダル肌

『モニカ』
犬 種:ドーベルマン
本名も:モニカ
性 別:♀
誕生日:2009年7月
総重量:23.5キロ
特 徴:馬みたいな体

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MAX93-3.jpg
絵のタイトル:[マック]


ついでに。
MAXJOEY12.jpg
絵のタイトル:[MAX&JOEY]


先日、

野を越え、

牛伏(ごふく)川へ。
IMG_6198.jpg

ダムもありま~す。

車で、

山道をエンヤトットと登っていると、

道路を横断しているの2頭の鹿が!

『うおぅ!これはシャッターチャンス~!!』と、

慌てて車を止めて、

カメラを出し、

ダッシュで現場に向ったのですが、

崖の藪の中へ消えていきました・・・。

あ~あ、残念。

気を取り直して、

車に乗り込み、

目的地へ。


IMG_6305.jpg
水もさほど冷たくなく、

護岸されており、

周囲も整備されているので、

遊びやすいです。

IMG_6295.jpg
浅瀬では、

元気イッパイのマック君。


遊び場から、

少し登った所に、

階段工があります。
IMG_6372.jpg
石張りの水路(長さ141メートル)に19段の段差があります。

水害対策の為に、

およそ100年ほど昔に造られたそうです。

登録有形文化財に登録されています。

更に登った先には、

キャンプ場もあります。

でも、

ここで一番気になったのが、

熊出没!の看板がやたらあること。

『さっき鹿にあってるしな~。』

ということで、

ビビリ~な私は、

そうそうと切り上げました。

マック&ジョーが『流れ星 銀』みたいになっても困るしね~。

(って、古過ぎっ!)


IMG_6445.jpg


では、

また明日、

ちゃお~。
スポンサーサイト

テーマ : ●●●鼻ペチャ大集合!●●● - ジャンル : ペット

<< Vacation! | ホーム | バグ’S >>

今日も、すごく綺麗な写真で、見とれちゃいました。
マック君、いい表情してます!
今にも、しゃべりだしそうですし、
「ここ、すごく良いよ~~」って感じでしょうか。
コチラ、未だに、カメラとは格闘中です。
相変わらず、ボケ気味で・・・、う~ん、悲しい。

おフランスですね♪
うん☆なんだか、いつもとは違う魅力です☆

『流れ星 銀』・・・話の内容も知らず、表紙の絵くらいしか見たことがないのに、WOOHLAの勝手なイメージはセナジイサンなんですよ(笑)

マックくんジョーくん楽しそうですが、鹿を見て、くま注意なら、WOOHLAも退散すると思います☆

どこでも怖がらずジャブジャブとマック君尊敬~
最後の写真。見とれてしまいますねーー。

私ならこれ絶対にポスターにして飾る!
こんな綺麗な風景で自分の息子の写真を撮れて羨ましいですよー
うちは、ビルしかないしなー・・(TT)

イラスト、合体されましたねっv-433
やっぱり、2BUHIが一緒だと更にィィですv-344

鹿が居たんですねっv-12
v-212残念でしたね、見たかったなぁ~v-409

熊も出たら怖いし、危ないv-355
切り上げるのが一番ですねっ(笑)

素敵な夏休みを、ぉ過ごし下さいねっv-290
旅行から帰りましたら、又ぉ邪魔しま~すv-411

今日の絵はおしゃれな感じ。
かわいらしさが極まってますね。

素敵なところですね。
階段も100年前ですか。
なんとも趣のあるところですね。

鹿、狸、狐、鼠、鼬などはこちらでもよくみるものですよ~。
熊は怖いですよね。
お友達の子が車から野生の熊を見たんですって。
人に話すのに「のぐまをみたよ」っていったんですって。
なんかかわいくって笑っちゃいました。
でも熊は笑い事じゃないですよね。
カモシカを見たときは感動しましたよ。

川ではやっぱり生き生きしちゃうんですね~。
いい感じです。
たのしそうだわ~。

↓の団子虫。なんか大量だとほんと気持ち悪かったでしょうね~。想像しちゃいましたよ。


わたしのブログのリンクで更新記事の題がわかるので
ふむふむん・・・フランス式って??v-10
おフランスに弱いわたくし、題だけですでに興味深々
やってまいりました(笑)

イラスト・・・わ~なんだかバラの花がついていてマックちゃん
なんだか、フランスの雰囲気でですわ~v-498
兄弟一緒っとってもいいですね! 並んで比べるとそれぞれ、
雰囲気が全然違うのがよくわかります。

この階段工がフランス式のものなのですか?
100年も前にこんなものを作ったなんてすごいですね!
マック&ジョー君はこんな楽しそうに遊べる所に連れて
きてもらえて幸せですね♪ 水遊び楽しそうです^^

v-285v-190ですか?
さすがに団子虫とは格闘できても、熊は無理ですよね(笑)



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

綺麗ですね♪
この階段登れちゃったりするのかな?
クマ出没かぁ~
銀のように逞しく戦ってくれるかしら?
やはり自然が多いっていい事ですね
空気が美味しそうです
それにお水も綺麗♪

渓谷が、見ている私に涼しさを感じさせてくれますねe-280

親ブンさん
ありがとうございます。
私も、四苦八苦しながらでございます~。笑
一緒に、頑張っていきましょう。って、親ブンさんは、アナログから使われていたのですよね~。はは、生意気発言でした。
デジイチに慣れれば、あっという間に先に行ってしまうのでしょうね。
是非、構図など教えてくださいませ。



WOOHLAさん
おフランスでございます~。
あっ、階段の滝のことですよ。
絵は、なんとなく寂しかったので、バラをつけてみました。

ははっ、『流れ星 銀』は、私が小学生の頃の漫画です。初めて買ったのがコレでした。昔からワンコが大好きでして。笑
確か、小学校3~4年くらいだったと思います。なので、話の内容は、完全に忘れてしまいました。汗

市街地から1キロ程度しか離れていないのですが、鹿に出会うなんてビックリです。



一麻さん
はは、アクティブ過ぎるのがマックの欠点かもしれません。
何事にも動じることや恐れることなく、こなしてしまうマックです。その分無鉄砲な所が多いので、ヒヤリとさせられることが多々あります。
私より遥かに運動神経がイイので、私が行けれない所を、ヒョイヒョイ行ってしまいます~。

あはっ、私の住んでいる町は、単なるローカルな田舎ナだけです~。なんもないので、緑と一緒に撮る事ぐらいしか出来ません~。都会の豊富な犬種と出会える場所に行きたいです。




テンママさん
ありがとうございます。テンママさんのアドバイスから、合体させてみました~。黒い絵でもやりたかったのですが、黒ベースのジョーの絵がイマイチ気に入らなかったので、ホワイトベースで。汗

鹿いましたよ~。親子かな?すぐに逃げて行ってしまったので、ボンヤリとしか覚えていませんが、大きいのと小さいののような感じだと。
結構険しい崖&草が生い茂っていたので、逃げていく音だけしか分からず。

旅行楽しんでくださいね。



くるみんこさん
ありがとうございます。
とてもオシャレなくるみんこさんから、オシャレな絵なんてお言葉、スゴイ光栄です~。

階段工、とっても綺麗でした。
本当はもう少し長く続いているのですが、マック&ジョーを連れており、降りる場所も無かったので、橋の上からパチリと。
歴史あるものって、ただ見ているだけでも、イロイロ想像できて楽しいですよね。

エヘヘのヘ、『鼬』の感じが読めずに、辞書引いちゃいました~。イタチですね。汗
コチラでは鹿は、何度か見たことがありますが、狸、狐、鼬はまだ見たことないです~。カモシカもいるのですか。メチャメチャ見たいです!
フフフ、野熊ですか~。可愛らしい子ですね。

ダンゴムシ、ゴメンなさい~。でも、イッパイでしたよ!笑



lalanonさん
更新したコトだけでなく、タイトルまで分かるのですか?
それは便利ですね。
パソ音痴の私は、リンク先の更新状況を教えてくれる機能が未だに分からずです~。
あっlalanonさんは、フランス好きなのですね~。
ジョー(フレンチブルドッグ)の祖先も、故郷は、フランスです。もう日本に来てからかなり経ちますけどね~。笑
ありがとうございます。
マックは、凛々しい系(?)。
ジョーは、ファニー系です~。ダルンダルンですしね。笑

そうです。この階段工は、フランスのデュランス川にある階段工の設計をそのまま模したものだそうです。
100年前に、水害対策で造ったそうですが、今は、その下流にダムが出来ているので、機能はあまり無さそうです。でも、歴史あるものって、見ているだけで楽しいですよね。実際にフランスに行って、オリジナルも見たくなりました~。

あはは~、ダンゴムシとも、格闘せずに、必死こいて逃げた私です~。笑




鍵コメさん
本当にありがとうございます!



kirariさん
綺麗な所でしたよ~。
でも至る所に、なんぞの蔦が伸びているので、ハーパンでいると、擦り傷だらけになります。涙
この階段は、登れそうですが、この階段の場所に降りるところが無いですね。
一段の高さが、70センチくらいかな~?しかも水でツルツル滑ると思いますから、上り下りは結構デンジャーかもしれません。笑
『流れ星 銀』を知っているのですか?フフフ、もしかして同世代かな?
水は綺麗ですね。大体源流の近くですから。でも山の中なので、熊などの野生の生き物が多々生息しております。



スズのママさん
ありがとうございます。
実際に、ココは涼しかったですよ~。自然がイッパイ、野生の生き物もイッパイ!熊には気をつけます~。笑


お、ここ行こうと思っていたんですよ。
アップしてもらって様子がわかりました。ずっと昔に行ったのでうろ覚え。フランス式ってのが記憶としてあるくらいなんです。

最近、鹿は多いみたいですね。クマが出るとは驚き。鈴もって行かなきゃ。カモシカもいるのかな。
クーたんと一緒だと相手を興奮させちゃいますね。どうしよう!

何がフランス式なんだろう~と
思ってワクワクして読みました(笑)
とっても美しいです。

しかし
ボストンブルさんが探索する所って
本当に綺麗な所だらけですよね。
そして
ジョー君の顔がとっても凛々しい!

ともさんの実家(神奈川)の近くでは
鹿・猿などワンサカ出没します。
さすがに熊となると怖いですよね。。

流れ星 銀って熊退治のために犬が集まりながら旅をするマンガでしたっけ??あれは銀牙か?私もふるっ!!






今日も素敵な絵と写真に 魅了させられちゃいました!
素敵な場所をそのまま写真に残せるって 本当に凄いですね(^。^)
家が近かったら 絶対弟子入りさせてもらったのに・・・
(´;ω;`)ウゥゥ 残念!

鹿って 小学校の修学旅行で行った奈良公園で見たのが
最初で最後の私^m^
しかも熊なんて 動物園でしかお逢いした事ありません(*^_^*)
自然の中での鹿はとっても素敵だったんでしょうね~
せっかくのシャッターチャンス 残念でした(*^.^*)エヘッ
きっとボストンブルさんなら 素敵な写真撮ってたんだろうな~

ごめんなさい・・・私まだマックくんとジョーくんの区別がついてなくって・・・^_^;
最後の1枚 とっても凛々しくって カッコイイですね!
にしてもどの写真も 全くブレてないですが
三脚使って撮影してるのですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつも思うのですが、写真がきれい・・
水も本当にはねているみたい。

石張りの水路・・・10年前ですと当然人力で作ったんですよね。
素晴らしい技術ですね。
見ていると不思議な感覚を覚えます。

クー父さん
あっ、そうなんですか~。行かれる予定があったのですね。
私が行った時は、時間帯もよかったのか、人もおらず、貸切だったので、楽しめましたよ~。
私は、初めて訪れたところで、予備知識もほとんどなかったんです。フランス式階段工は、この場所をネットで調べたら載っていたので、コレは見てみたいな~と、付近をさ迷い歩いていました。笑




ちいさん
あはは~、なんか期待させちゃいましたね~。
フランス式階段工です。笑
水害対策に、フランスのデュランス川の階段工の設計をそのまま活用したみたいです。

綺麗な所ですか。ありがとうございます~。
ただ、360度パノラマ、山ばかりなので、自然には事欠きません。笑
凛々しいのは最後の写真かな?フフフ~、コレはマックです~。でも、ありがとうございます。
ジョーは、ダルンダルンですから、マックと並ぶと一目瞭然ですよ。
マックは、引き締まったイイ顔してます。(親バカ発言、お許しを~。笑)

神奈川も奥のほう(?)に入ると、猿もですのですね。コチラでは、鹿などはよく出るそうですが、猿はホトンド見ないですね~。



プラハ汁さん
合ってますよ~。
銀河~流れ星 銀~だったかな?
サブタイトルが、『流れ星 銀』でしたね。汗
さすが同世代!プラハ汁さんも読んだことありますか~。熊退治をする犬の話です。内容は、ほどんど忘れちゃいましたけどね。
小学生のとき、私が、初めて買った漫画がコレでした。



ばぶさん
ありがとうございます。
デジイチは、デビューしたてなので、私の方がイロイロ教えていただきたいです~。
私は、私淑する先生がおりまして、構図などを参考(パクって?汗)にさせて頂いています。

小学生の頃の修学旅行が、奈良なのですね。私は、中学生の頃でした~。大量にある鹿の落し物に、引いたのを覚えています。笑
コチラでは、鹿が道路を横断していることがありますので、夜間に山道を車で走っていると、結構ヒヤリとする場面に出くわします。
街頭も無いですしね。

あはっ、大丈夫ですよ~。
マック&ジョーは、あまり見分けが付かないかもしれませんね。今回、写真に登場するのは全てマックです。

ジョーは、オデコのホワイトラインが細いです。
体は、逆にホワイトが多いです。

マックは、体全体が黒いです。脚の先が全てホワイトです。
(はは、抽象的すぎますね~。汗)

今回は、三脚は使っていません。ホトンド持ち歩かないですね。
カメラバッグに、散歩用バッグ(ペットボトル等も入ってパンパンです。)に、マック&ジョーを連れていると、三脚まで持ち歩く元気がなかなか出ないのです~。あはっ、チョー根性ナシです。笑


鍵コメさん
イエイエ、どうぞお気になさらず。
私のほうこそ、連絡もせずに申し訳ないです。



はなケンママさん
ありがとうございます。
カメラが良くなったおかげです~。笑
しょぼい腕ですので、なかなか使いこなせずにいます。汗

そうですね。おそらく人力による物でしょうね。
日本で唯一の階段工が、この場所だそうです。100年以上前にフランスから持ち帰った技術を、なぜココだけなのかな~って疑問が出ますが。笑
でも、綺麗でした。周りの景観を壊すことなく、自然にマッチしているような感じで、素敵でいたよ~。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん
遅くなってしまってすみません!
お返事は、そちらにお邪魔して書かせていただきますね!

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。