プロフィール

ボストンブル

Author:ボストンブル
『マック』
犬 種:ボストンテリア
本名は:マックス
性 別:♂
誕生日:2005年10月 5日
総重量:10.1キロ
特 徴:全てを噛み砕く歯

『ジョー』
犬 種:フレンチブルドッグ
本名は:ジョーイ
性 別:♂
誕生日:2006年10月23日
総重量:12.3キロ
装 備:頑丈なダルダル肌

『モニカ』
犬 種:ドーベルマン
本名も:モニカ
性 別:♀
誕生日:2009年7月
総重量:23.5キロ
特 徴:馬みたいな体

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
bun15-5.jpg

絵のタイトル:[ぶんちゃんの横顔]

モデルは、

Bun meets man.のヒロインで、

とっても可愛い日本テリアのぶんちゃんです。

pole poleさんありがとうございました!


え~っと、

昨晩のことです。

マック&ジョーと夜の散歩へ。

歩き始めて10分くらいでしょうか。

マックが、

高さ50センチほどの、

コンクリート製のプランターの上を、

ジィ~~~っと眺めて微動だせず。

『何かあるのかな?』と顔を近づけてみようとした刹那、

フッシャ~!と猫が、

マックを目掛けて飛び掛ってきました。

これは、ヤバイ!と

マック&ジョーのリードを私の後ろへ引いて、

猫が立ち去るのを待とうと思ったら、

ナント!

ニャンコ先生、

執拗にマックへ攻撃してくるではないですか!

シャー!シャー言って、猫パンチを繰出してきます。(ったく、勝股かヨ!)

IMG_4124.jpg
(挿絵に意味はありません。汗)

サスガの私もプッツン!

とっても短い脚でキックの応戦です。

とにかくマック&ジョーに傷を付けさせてはイカンと、

リードを後ろへ引いて、猫との間に入っての攻防ですので、

旗から見ると、

奇妙なダンスを踊る人に見えたでしょうね~。

そんなこんなで、

ようやく追い払ったのですが、

まぁビックリ!

同じプランターの所から、

さっきと違う二匹の猫が、

マック&ジョーを狙って猛烈アタックです。

しかも、さっきの猫より更にシツコイ!

やる気満々で、既に戦闘モードのジョーと、

キュンキュン鳴いて、猫と遊びたいマックの間に入って、

今度は二匹の猫を相手に、ショートフットで応戦です。

ホントはマック&ジョーを、抱きかかえて逃げたいのですが、

そんな隙もあらず。

今日日の猫って、

ワンコを全く恐れないのですかね~?

なんか、

メチャメチャ疲れた夜のお散歩のなりました。

あっ、

マック&ジョーには怪我はありませんので。

たぶん猫にも怪我は無いです。

はは、あるわけ無いか。

スポンサーサイト

テーマ : ワンコ日記 - ジャンル : ペット

<< ケント君 | ホーム | NOSE >>

わはは☆
つい笑ってしてしまいました((爆))
勝俣ニャンコさん(笑)しかもトリオだったんですね((爆))
お話を聞くと、面白いですけど、その時のボストンブルさんは大変だったんでしょうね!!!
(でも戦うボストンブルさんを想像すると・・・爆)

何事もなくてよかったです♪
あぁ・・・笑い過ぎてコメントがこれ以上思いつきません(汗)
ごめんなさ~い☆

2BUHIちゃんに、何も無くて良かったぁv-10

それにしても、ボストンブルさんのダンス姿見たかったなぁv-408
ぉ~っと失礼、その時は必死ですもんねっv-421

愛BUHIを守る為なら、なんでもやりますよねっe-271
マック君とジョー君に向かってきた猫、恐ろしい、そして憎いv-412



大変でしたね~~。
でもわかる~~~。
この間も色んな猫ちゃんにあったけど
やっぱりシャーって状態だったもの。
ワンのほうが怖いって逃げ加減になっちゃうよね。
くるみはKYだから寄ってくんだけどね~。

でもジョー君は戦闘モードで、マック君は遊びたいモードなんですね。
なんか情況を想像すると
おかしくなっちゃいますよ。
疲れた散歩でしたね。

無事でよかった~
うちも猫通りって言われるくらい、のらちゃんが多くて、うちのガレージも猫の通り道・・・
ゴンも追いかけるし、車の下は必ず猫が居るかチェックしてるよ(笑)

でも気をつけないと、先日ワンコを助けるのに応戦した方が、あっちこっち噛まれてしまって、牙で穴たくさん開いて流血。。。病院へ行かれました。
のら恐るべし!!です。


早速 描いていただいてありがとうございます!
ブラックオンブラック 雰囲気ありますね~
目がすごいです!
黒白ならではですね~ほんとはタンもありますが・・・笑
お持ち帰りさせていただきます~~

ニャンコはとっても危険です!
以前いたワンコも散歩中に妹と散歩中 ニャンコに襲われ ワンコをかばおうと間に入って ワンコを体でかばったら 彼女が犠牲になったという話が・・・

最近のニャンコは栄養状態がとってもいいのか ぶんたちより体格いいです~~!笑
ぶんはニャンコと接触させないようにしてきましたが もんどはニャンコに興味があるようで 出会うとじっと見つめています。
なので リードを引いて近寄らせないようにしています。
ネコパンチ食らったら 出目の二人は先ず目をやられますから。
この二人は軽いので 抱っこか リードをそのまま上に上げて宙吊りにしても大丈夫なのですが マックス君とジョーイ君とを抱き上げるのは 至難のワザですよね。

お話よんでいると ボストンブルさんがどのようにニャンコ軍団と闘ったか想像できます。
ニャンコは 特に野良ちゃんは どんなウィルスを持っているかもわからないので 気をつけたほうがいいです!
ワンコはリードをつけているのに ニャンコは放し飼いと言うのも納得できないですが・・・
おそるべし ニャンコパンチです!

暗いとどこに潜んでいるかわからないので 夜散には懐中電灯持参の方がいいかもです。
うちは 路地などを歩く時には 遠くや横丁にニャンコいないか 必ず 注意して歩いています。
特に角からいきなり出てくるニャンコには ヒヤッとしますよ~


あ~ マック&ジョーくん ボストンブルさんにお怪我がなくてよかったです。

暗闇の中から突然出てくる猫って怖いですね~
うちの近所にも 猫は多いですが
襲ってくる猫には まだ会ったことないです。 シャーシャー言われたら怖い・・・
それも 次々と出てくるなんて・・・

マックくんは猫と遊びたかったんだ~ かわいい!!

何もなくってよかったです! 興奮した猫ちゃんって
手がつけられないこともあると聞きます。
時々猫どおしの喧嘩で耳をちぎられたりってことも
あるらしいですよ~ 普段のかわいらしい様子とは
一変してしまうらしいですから、要注意です!
マック&ジョ~君のオメメは大丈夫でしたか?
ねこパンチ・・こんな時一番気になるのが目です。
涙が普段より出ているとか、止まらない場合は
目の表面が傷ついていることがありますから
(経験アリです^^;) 注意してあげてね~
でもちょと悪いけど、ボストンブルさんが汗汗
しながら必死に応戦している姿を想像すると
ごめんなさい笑ってしまいましたv-408
その時は大まじめなんでしょうが・・・笑

こんな時でもマック君は遊びたいのね~^^
それぞれ性格が出て面白いですね!
とんだ災難の夜の散歩でしたね~お疲れ様っ

ぶんちゃん・・・いいな~かっこイイです!
羨ましいワンv-352
pole poleさんもすっごく喜んでられるでしょうね♪
たまに違うワンちゃんが出てくるのも新鮮ですね。

アハハv-411
凄い猫ちゃんですねv-393
ワン子に向かってくる猫なんて
はじめて・・・v-399
ボストンブルさんの抗戦模様
まじかで見たかったですv-398

犬を恐れない
のですね~v-399
ブストンブルさんの傷つける気はないキックのダンスv-397
傍から見たかったですv-415
ネコパンチv-217あなどれませんからねv-219
マック&ジョー君に何事もなくてなによりですv-218

WOOHLAさん
いや~、この晩は、参りました~。続々と勝俣ニャンコが登場です。
フフフ、戦うというより、踊るボストンブルです。ホッホッホ~、かなり情けない姿だったでしょうね~。
そうですね、本当マック&ジョーに怪我が無くて一安心です。すっごいシツコイんですよ。追い払っても、追い払っても、全然お構いナシに、こちらに向かって突っ込んできました。あんな猫は初めてです。ビックリ!



テンママさん
ありがとうございます。一騒動が済んでから、マック&ジョーをしっかり確認しましたが、怪我が全くなかったので、ホッとしました~。
もちろん、私の足も怪我はしてません。あまりにショートフットなので、猫パンチも届かなかったみたい・・・。
フフフ、顔は真剣ですが、無様なダンスだったでしょう~。
おっしゃるとおり、愛BUHI達のためならなんでもしますよ~。



くるみんこさん
ときどきニャンコ先生と遭遇しますが、たいてい直に逃げていくか、シャーって脅しかけてから逃げていくか、なのに、今回の猫達は、逃げるどころか追いかけて来ました~。そんなのあり?って感じです~。
ははは、くるみちゃんと同じくKYなマックは、近づいていきますよ~。耳をタラりと下げて、遊びましょ!ってズンズンと。
猫の方は、シャーシャー言ってるのに。笑



一麻さん
ご心配お掛けしました~。何とか無事に脱出できました。脱出って・・・、普通逆ですね。笑
やっぱり都会の方が、ニャンコ先生多いみたいですね。
ゴンちゃんも、車の下をチェックしてるのですね。マック&ジョーも、一度猫と遭遇した場所では、チェック入れてますよ~。
そうですね。私も気をつけます。短パンだったので、スネむき出し状態でしたから、パンチ食らったら、出血してたかも知れません。ショートフットが幸いでした。笑



pole poleさん
イエイエ、こちらこそ楽しく描かせて頂きました。ありがとうございます。
ぶんちゃんは、白黒ツートンではなく、カラー多めなので少々難しいですね。も少し上手くなってから、またトライさせて頂きたいです。
ロゴは、少々お待ちください。でも無理しないでくださいね。

今回マックス&ジョーイに何事もなかったので、こんな記事に出来ましたが、襲われた後、まず目の確認をしました。マックスも同じくお目目でっかい&鼻が短いので、猫パンチ食らったときは、危険性が大きいです。
野良は何でも捕まえて食べてますからね。ばい菌一杯です。
マックス&ジョーイを抱えようと、私がしゃがんだ瞬間に、一気に混戦状態に突入しそうだったので、私の短い足で威嚇しながら少しずつ距離をとりつつ脱出です。それでも、シャーシャーとパンチ出しながら近づいてくるのですよ~。きょうびの猫は侮れないです。
そうなんですよ。ニャンコ先生は、大抵自由に外を歩き回ってますよね~。捨ウンピの半分くらいは、ニャンコ先生のじゃないのかな~と思う今日この頃です。実際、ウンピして、そのまま砂をかけずに、スタスタ歩くニャンコ先生を見ました。
けっこう強力な懐中電灯を、持ち歩いているのですが、なかなか気まぐれな電灯でして、時々点いたり消えたり・・・。新しいの買わないとダメかな~。



ぶーたんママさん
ありがとうございます。何とか無事に怪我も無く脱出できました。あっ、私の心配までありがとうございます~。ショートフットが幸いして、猫パンチも当りませんでした。笑
前にも、ニャンコ先生に襲われたことがあるのですが、そのときは、一回猫パンチをしたら逃げていきました。こんなに激しく襲ってくる猫は私も初めてです。
フフフ、そうなんです。マックは、ニャンコ先生大好きなんです。たとえ襲われても。笑



lalanonさん
ご心配お掛けしました。なんとか怪我もせず、事なきを得ました。
目は最初にチェックしましたが、充血も無く、光も眩しがらなかったので、OKだと思います。一日経っても特に以上が無かったので大丈夫かなと。でも、ありがとうございます。しばらくは、涙の量や目ヤニなど、様子見てみてみます。
そうですね。猫同士のケンカも結構激しいみたいですね。耳ナシや尻尾ナシの猫っていますよね。尻尾は違うかな?

怪我が無かったので、とりあえずは笑い話かなと。笑
ボストンブルのチョコチョコダンスです。でも、顔はチョー真剣ですよ~。爆
マックは、どんな状況でも、ニャンコ先生大好きです。猫から無事脱出して、距離をとった後も、遊びたい~!オーラを出しまくりでした。散歩しはじめた直後なのに、私はもうヘロヘロでした。笑

ありがとうございます。拙い絵ですが、いつでも描きますよ~。



kirariさん
このときは、本当ビックリです。ワンコに向ってくるニャンコ先生がいるなんて。
イヤ、前も襲われたことあるんですけどね。でもその猫は、一発猫パンチを繰出して、ソッコー逃げていったんです。こんなに、迫ってくる猫がいるなんて。
フハハ、間近でみたら、驚異的なショートフットのダンスに驚きますよ。爆



ビークー&チェリーさん
タイプミスであろうと思われる、ブストンブルに爆笑してしまいました。事実だし~。
えっ、タイプミスじゃない?笑
ホッホッホ~、私のキックは、リーチが短すぎるんですよ~。私的には、キックのつもりなんですけどね、傍からみると・・・・・、行進?競歩?ダンス?てな感じかもしれません。涙
ありがとうございます。マック&ジョーに怪我無くて一安心です。


我が家も今時期の散歩は
基本的に夜が多いのですが
「野良猫」と「落し物」には
さすがに気づくのが遅れたりすると
えらい目にあいます。

野良猫はやっぱり
猫パンチでブヒ特有の顔立ちの為、目を負傷させて
しまったという記事をどこかで見た事があり
私なりに気をつけてますが
いきなり飛んできたりしたら守りきれないし・・
まぁ猫は猫で自分の身を守っているから
しょうがないとは思うのですが・・・

でもでも
ボストンブルさんがボディーガードになり
2ワンを守ったなんて素敵です。
みんな怪我も無く本当によかったです!

こんにちは

いつみても、あなたのブログは見ごたえがありますね。
おばさんが見ても素敵ですv-424

ちいさん
そうなんですよね。ブヒは、鼻が無いので特に注意しないと、いけませんね。今回は、突然の出来事で、しかも、一発では終わらず、迫ってきましたからね、ビックリです。
もしかしたら、何かあったのかもしれません。子猫とかいたのかな~。
しばらくはそのルートは通らないようにします。

落し物は注意しないといけませんね~。私も、原っぱで遊んだ後に、車で帰宅中、足元から、なにやらニホイが・・・。ウッソ~ンって感じですよ。お煎餅のように、貼り付いてましたよ。涙



スズのママさん
訪問&コメントありがとうございます。
そしていつも読み逃げゴメンなさいデス。
そんな、見応えって、お恥ずかしいです。ねた不足でダラダラ日記になっております~。

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。